月別アーカイブ: 2016年4月

次の仕事までの繋ぎでした

カードローン、なるべくなら頼らないに越した事はないのですが、頼らざるを得ないという事もあります。
そう、昔の私のように……。

当時、スーパーの食料品コーナーでの仕事で生計を立てていました。
正社員ではないので、収入は決して多くなかったけれど、何とか暮らしていける程度にはいただいておりました。
残業も含めると、まぁまぁまとまった額にはなっていたので、特に不満はありませんでしたね。

ところが、その生活が急転直下する展開に。
なんと、そのスーパーが営業不振により閉店する事になってしまったのです。
ごく一部の重役は別店舗に回される事になったのですが、その他の従業員は解雇される事に。
当然、私もそのうちの1人です。

必死で転職活動を行い、自宅から車で20分ほどの距離に新規オープンする別企業のスーパーで雇用していただける事になり、仕事面はひとまず安心。
しかし、オープンは2ヶ月後。
それまでは、少ししか貰えなかった最後の給料だけで生きていかなくてはなりませんでした。

最初のうちは貯金を少しずつ切り崩して生活していたのですが、これはこれで今後の生活が不安でした。
なので、思い切ってカードローンに頼る事にしたのです。
申請時点ではまだ前のスーパーに雇用されている状態でしたし、新たな就職先も決まっていたので、何とか大丈夫だろうと思っていました。

審査自体は無事に通ったのですが、融資額は当初の希望の半分にも満たないものでした。
まぁ、どうしてもそうなっちゃいますよね……。

photo

そんなわけで、若干とはいえ金銭面に余裕ができたので、3ヶ月後の給料日まで持ちこたえる事ができました。
毎月の返済額をかなり減らしていただけた事は幸いでしたが、その分金利がかさんでしまったので、やはりお財布には響きましたね(笑)
途中、心が折れて実家に帰ろうとも思いましたが、人間その気になればできるものなんですね。

額は低くても、カードローンに助けられたので、私にとっては命の恩人です。